2010年02月26日

今日の女子フィギュアで感じたこと

バンクーバー五輪、フィギュア女子フリープログラム
残念ながら、浅田真央は銀メダルに終わってしまいましたね。

浅田の表情が見るからに険しかったので「この状態はやばいな・・・」と思ってました。
その険しい表情が、今までの浅田の滑りには無い、ある意味鬼気迫った凄みを感じました。
結果は銀に終わりましたが、今日の経験は浅田自身にとって自分自身の演技の幅を広めたというか、殻を破ったように思います。

この際、ジャッジ云々は別として、今回の原因を冷静に考えると、やはりSPの4.75差は余りにも大きかったということです。
ヨナはSPで78pという非常に高い点数を出しましたが、これはフリーでミス無く滑り終えれば同等のpがもらえるということ。
案の定フリーのときも技術点は78pいっていたので、合わせて150pという非常に高い点数が出たのも納得できます。

浅田のSPが73pでしたから、要するに浅田は仮にノーミスでFPを終えたとしても、キムヨナを超えるのは非常に難しかったです。

キムヨナもアレだけのプレッシャーの中でノーミスで滑れたということで、今五輪に於いてはメダルに相応しい演技だったと思います。

ただし、忘れてはならないのは、金メダルを取ったとはいえキムヨナのSP、FPの演技自体は特にレベルの高いものではなく、フィギュアスケート界の発展には決して繋がらないということ。
このまま現在のジャッジが続いていくとしたら、フィギュアスケートのレベルは間違いなく退行します。
そういう意味で、キムヨナの取った高等点は今後フィギュア界の首を絞めるような、罪深いことになるような予感がします。
posted by マコト at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

バキュームプ-ェ-ラでお口にどっぴゅどっぴゅしまくったよ!(゚∀゚)
連続でイかされてもう無理って思ったけど、アナ-ル舐めされて5秒でち○こ復活したわ(爆)
これで5万もらえるとかマジこの仕事うますぎ!!
http://paiotsu.net/mogu/1zpkkjm/
Posted by へべれけ at 2010年02月28日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。