2010年07月18日

黄金の日日

引き続き見ている「黄金の日日」。
前回は緒方拳が面白いと書いたが、物語の中盤まで見たら更に面白い(笑)。
今までの緒方拳のイメージが崩れそうだ。

また、OPのスタッフロールで林隆三の名を探すことにしている。
そして、名を見ない回は非常に安心する。
隆三は主人公・助左の敵役で、彼が出ている回は主人公はひどい目にあうから。
まぁ、役柄の問題で隆三には何の罪もないのだが(笑)。
posted by マコト at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。