2009年02月22日

WBC日本代表、28人の侍発表

WBCの日本代表(侍ジャパン)の宮崎キャンプが終了し、次回のオーストラリアとの壮行試合をする28人の代表が決まった。

宮崎キャンプから岸(西武)、和田(ソフトバンク)、細川(西武)、松中(ソフトバンク)、栗原(広島)の5人が抜けた28人。
詳しくはそれぞれWEB等で確認してください(苦笑)。

個人的にはこの選考に納得あり、疑問あり・・・て感じ。怪我や体調面で外せざるをえなかった選手もいるが、それでも岸や和田を外すのは勿体ないなぁ、と思った。
その反面、真っ先に落ちるだろうと思われた(ていうか未だに何故選ばれたか分からん)岩田(阪神)や亀井(巨人)が残っている理由が分からん。

好意的に解釈すれば、こういう国際試合で実際使える選手は名のある選手ではなく逆にデータのない選手だったりする、ということ。
そういう理論に倣ってみれば今度の亀井や岩田の抜擢も納得。

ただ、うがった見方をすれば宮崎キャンプを視察した星野元代表監督がTVで岩田や亀井を絶賛していたので、外すに外せなくなった、ということ。
もしも、仮にもしもこのうがった見方がビンゴだったら、今度の侍ジャパンの先行きも怪しいなぁ。

posted by マコト at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

侍JAPANのキャンプは大騒ぎ

野球のWBC日本代表(通称サムライジャパン)が大盛況なようで、キャンプ地の宮崎には連日4万越えの観客が訪れているそうだ。
特にキレのある動きとパフォーマンスでチームを引っ張るイチローに注目が集中しているという。
打の中心がイチローなら、投の中心は松坂、ダルビッシュ、岩隈の先発3本柱。

しかし、取材では松坂とダルの露出度は多いが、岩隈は前の2人と比べて今ひとつ。
楽天ファンの筆者としては非常に不満である。
仮にも昨年ほとんどの投手部門のタイトルを総なめにして沢村賞まで獲った御人だぞ。
そんな岩隈を差し置いてTVは松坂ダルばかり。そんなに岩隈は地味かね?!

むしろ岩隈より田中マーくんの方がよくTVに出ているような・・・。
posted by マコト at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

バスケもIT

サッカーファンの私ですが、実はバスケも好きなんです。
今日はbjリーグの仙台の試合を見ました。ただしネットで(笑)。

bjリーグサイトの「テキスト速報」を初めて見ましたが、さすがに生観戦の楽しさには及ばないものの
単に試合展開を知るだけならテキスト速報も良いと思いました。

サッカーの試合もアウェイとか直に見れない試合もあうし、そんな時にこんな「テキスト速報」があるとありがたい。
誰か作ってくれませんか(^_^;)。
posted by マコト at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

大詰め、バスケリーグ

この時期、野球サッカーともキャンプ期間なので、自然にバスケが気になる。
「バスケ」とは、bjリーグの仙台89ers のことだ。
仙台は、東地区で浜松、東京に次いで3位。
しかし、今年に入ってウェブ選手を新たに補強し、虎視眈々とプレーオフ進出を狙う。

簡単に紹介すると、こんな感じ。

それで、先週末には優勝争いを左右する、首位浜松との2連戦があった。
仙台も選手を補強したし、ここで首位を2つ叩けばリーグも面白くなる、と思っていたが・・・。
現実を見れば・・・。

初戦は浜松をあっといわせる快勝だったが、2戦目は完璧にぼこられた。
残念ながら、優勝戦線をかきまわす、とまではいかなかった。

昨シーズンはプレーオフで悔しい思い(リーグ戦は首位で終えたが、プレーオフで敗退)をしたので
今シーズンこそは、去年の悔しさをチャラにして晴らしたい!!

posted by マコト at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

高い支持率、低い支持率に思う

話によると、大阪府知事になった橋下氏の支持率が80%を超えているのだそうだ。
その反面、総理大臣の麻生氏の支持率はたしか20%弱だったか・・・。
(間違ってたらすいません)
この話題、個人的には「日本人て、なんと多数派に流されやすいものか・・・」と感じずにはいられない。

冷静に考えれば、大阪府民の80%が支持とか、日本国民の80%が不支持って違和感なくないか?
人はそれぞれ千差万別の意見を備えているもの。それなのに国民の大多数が同じベクトルを向いているというのはなんとも不自然で。
まるで何者かが国民を扇動してミスリードしているように思えるのは筆者の思い違いか?

多数派の論理の恐ろしさは、小泉政権で十分味わったはずなのに、またまた同じ轍を踏もうとしている国民。
今度こそは筆者も回りに流されず、しっかり自分の意見を持っていたい。


以上、橋下不支持で肩身の狭い筆者でした。
posted by マコト at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

50TA?

昨日はロンドンハ−ツSPを見た。
郷土を代表(?)するお笑い、狩野エイコウのドッキリ企画だったけど、テレ朝開局50周年だけあって(笑)、手間隙がかけられていた。

ただ、個人的な感想をいえば、どうしてテレ朝の50周年を飾る番組がロンハーなのか分からん。
テレ朝バラエティなら電線マンとか、欽ドコとか他に見たい番組があったのに。
(欽どこはSMAPのSPでやったが)
posted by マコト at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

バスケを観に行った

昨日はバスケのbjリーグを観に行ってきた。
どうせ楽に座れるだろうと試合開始30分前に行ってみたら、既に会場は混雑していた。
後日、新聞記事でこの日の観客が4000人を越えていたことを知った。

やっぱ、新外国人が加入したのが効いたのかなぁ。

試合は序盤は圧倒的に優勢で、このまま横綱相撲かなと思っていたら、後半になってあれよあれよという間に追いつかれ、逆転され
結局最後は80vs78で辛うじて逃げ切った。

試合内容的には、外人さん個人個人のレベルの高さは光ったが、チームの出来は今ひとつだった。
なんか、しっくり来ないというか・・・。
でも、連携の問題は時間が解決してくれるだろう。

現在成績は東地区で3位だが、チームの熟成度によってはまだまだ上を狙える。
まずは次回の浜松との2連戦で「新生ナイナーズ」を見せ付けよう。
posted by マコト at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

今のプロレス界には、朝青龍が足りない!!

本日は週1発売の某プロレス誌の発売日。
最近は本屋によって週プロ(あ、言っちゃった)が置いてある所とそうでない所がある。
プロレスファンにとっては非常に肩身の狭い思い。
そんな筆者も暫くTVを見てないので正直プロレス界の流れについていけてないが・・・。

2月1日って今週の土曜じゃん・・・。ノアの武道館大会。

前置きはこのくらいにして、今日言いたいことは「相撲に倣って、プロレス界にも朝青龍を作ろう」ということ。
悪い奴は星の数ほどいるけれど、「強くて悪い」奴はなかなかいないわけで・・・。
朝青龍みたいに強くて憎らしいレスラーがいたら、プロレス界も今ほど落ちぶれていなかっただろう。

そういう意味では、今後は秋山準に期待する。
秋山は某スポーツマン決定戦で1種目優勝したし(笑)、実力は折り紙つき。
そんな秋山が一番輝いていたのって、個人的には旗揚げ戦で三沢と小橋を締め落とした所じゃないか、と思っている。
それかシュラとか変なマスクマンに変身して若手をいびっていた頃とか。
もう、非常にイキイキしていた。

今度のGHC戦は相手が健介だけれど、むしろ秋山の方がヒールのつもりでやればいいよ。
健介はノアのリングでも「いい人」イメージで売れているし、その健介をキラー秋山でぶっとばしたら
そりゃあインパクト強いだろう。

秋山が朝青龍ばりに外道ファイト(?)に目覚め、その余波で他団体を席巻したら、きっと今のプロレス界も盛り上がってくるだろう。
今の時代ヒールとして似合うのは、秋山準よ、おまえだけだぜ!!
posted by マコト at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

大相撲初場所終了

昨日、大盛況のうちに幕を閉じた大相撲初場所。
筆者は白鵬が優勝すると思っていたけど、朝青龍が見事なカムバック優勝を遂げた。
普段は問題の多い横綱だけど、あの朝青龍が取り組み後に目が潤んでいた姿を見て
「ああ、朝青龍も人の子なんだな」と改めて感じた。

朝青龍を見ると「ああ播磨灘」という漫画を思い出す。
たしか主人公が朝青龍を上回る大ヒール横綱で、本場所で一敗でもすると即引退というストーリー。
もちろん播磨灘は鬼のように強い。
朝青龍が一敗しても即引退ということはないが、強さとヒールっぷりはまさにリアル播磨灘である。
漫画の世界と思っていたところが、まさか現実の世界に現れるとは思わなかった。

ただ、解説の舞の海氏が力説されていたこともよく分かる。
曰く「日々の鍛錬(稽古)を欠かさないものが優勝できる、それが大相撲という世界であるべき」
まぁ、朝青龍も隠れて猛稽古に励んでいたかも知れんけどね。
posted by マコト at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

あっこにお任せ

今日の「あっこにお任せ」を見ていたら、出演者の安田美佐子が自分の熱愛報道に対してしきりに
「さわやか交際です!!」と強調し、のろけていた。
相変わらず明子は身内に甘かった。

筆者は「早く終わってくれ!!」と思いながら見てた。
そんな毒にも薬にもならないネタ見て何が楽しいの?
そんなネタより朝青龍とか小向美奈子とか、ほかに色々取り上げて欲しいネタがあったのに。
「あっこにお任せ」は、明子が怒りそうなネタをわざわざ取り上げるのが面白いんじゃないか。

最後に、フリップを作りながら「チッ」と舌打ちしていた(らしい)番組のスタッフにちょっとだけ同情した。
posted by マコト at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

不況の風、身近に

筆者が時々利用していた某DVDショップが今月末で閉店することが分かった。
たしか昨年に開店したばかりなので店を閉めるのは早いなと思ったが
寄る年波には勝てなかったのかな・・・。

ここは安売りが多い上にたまに掘り出し物が出てくるので閉店するのは非常に惜しい。
posted by マコト at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

成人式と「朝ズバ」。

昨日は成人の日ということで、全国各地で成人式典が行われた。
地元の宮城県では、栗原市にみのもんた氏が講演に訪れたらしい。
みの氏が栗原氏と縁があったかららしいが、ともかく地元に有名人が来てくださるのはうれしいことだ。

ただし、キャスターとしてのみの氏は相変わらず好きになれない。
先日「とくだね」の小倉キャスターが相撲に対し問題発言を行ったことで相撲協会から厳重注意を受けたようだが
みの氏も今朝、朝青龍のテーピングに対して「本当はなんともないんでしょ。場所を盛り上げるためにわざとつけてる。」ような類の
まるで横綱がやらせでテーピングしているかのような発言をしていた。
小倉氏が問題になるのなら、こっちの発言も十分に問題になるのではないか。

それ以外にも、朝青龍の取り組みに対し「汚名挽回」なんて麻生総理ばりのいい間違いをしていたし(笑)。
posted by マコト at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

2009年で消える芸能人?

某週刊誌を立ち読みした。
「2009年で消える芸能人」の記事に興味があった。
その筆者によると、「断言してもいい」とまで言うほど自信のあるのは
パフュームとダイゴらしい。

大丈夫か?ダイゴはともかく、パフュームは生き残るんじゃないか。
「オタク系の男子に人気」というのは裏を返せば「固定ファンが付いている」という意味でもある。
2,3年後は危ないかもしれないが、少なくとも昨年限定の一発屋とは違うだろう。

それに、ダイゴだってこの先アニメの主題歌に選ばれたら今度は歌手としてブレイクするかも知れん。

筆者が見て「これは一発屋じゃないか?」と感じるのは寧ろジェロだろう。
黒人の演歌歌手という肩書き自体が一発屋の臭いがするし、それにヒット曲も「海雪」(しかもサビだけ)しか知らん。

鼠先輩に関しては筆者も納得。
posted by マコト at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

新年明けました

遅れ馳せながら、2009年一発目の投稿だ。
昨日は大河ドラマの「天地人」を見た。上杉謙信役の阿部寛がまるで織田信長のような雰囲気と威圧感だった。
今度、民放でもいいから阿部ちゃんが信長役の戦国モノドラマ作って欲しい、と強く感じた。

逆に吉川晃司の信長はなんかその辺の殿様みたいだった・・・。
posted by マコト at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

不況の足音

不況の風は、ウチの近所にも確実に浸食していた。
国道沿いの大型店舗は続々と閉店し、筆者が会社帰りによく寄る某ハンバーガー店もいつの間にか閉店していた。
その反面、新しい場所では次々と新店舗がオープンし、筆者は早くも短期間で閉店しないか心配である。
posted by マコト at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

プロレスノア、来年でテレビ終了

今朝、新聞を買って読んだら僕敵に大ショックな記事が。

「プロレスリング・ノア、来年3月で地上波放送終了」

・・・。マジぃーーー?!!

まぁ、昨今の不況でTV業界も厳しいことは分かっていたけど。
巨人の選手に大金つぎ込むくらいなら、もっとノアにも還元しろよ・・・。

これで仙台のプロレス中継は、数週遅れの新日本以外は全滅となってしまった。
それにしても、プロスポーツ界を覆う不況の並は、予想を超えて深刻である。
posted by マコト at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

ベガルタJ1昇格ならず

昨日、サッカーの入れ替え戦でベガルタがJ1行きを逃し
今日は一日中憂鬱が続いた。
こんな日はもう、一日中何もしたくない。
どうして求められてもいない山形が難なくJ1に上がり
県民の誰もが応援するベガルタがJ2へ残らなきゃいけないの?
こんなの不公平だ〜。

もう暫くはサッカーに触れたくない。
でも、来シーズンになったらまたベガルタを見過ごせない、歓喜と憂鬱の日々が戻ってくるのだろう。
posted by マコト at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

待望の品

今日、注文していたPCの増設メモリが届いた。
1G1500円弱と、市場価格よりもずっと安い値段で買ったもので、動くかどうか心配だったが
今のところ問題なく動いているので大丈夫だろう。
posted by マコト at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

ドリンク剤に弱い体

迷信か何か知らないけど、よく「胃が弱いと口に吹き出物が出る」と言うよねー。
筆者の場合は、栄養ドリンクを1本飲むと大体出てしまうのです。
コーヒー飲むと胃が荒れるとかもよく言われるけど、なぜかコーヒーで出物が出たことはないのです。
まぁ、1日1本以上は飲まないけど。
posted by マコト at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

昭和ー平成ー(?)

今日のニュースで、天皇陛下が不整脈で本日の公務をお休みしたらしい。
このニュースを聞いてふと思い出したのが、かつて言った友人の言葉。
「僕たち、もしかしたら生きている間に3回の年号の変わり目を経験するかもしれない。それって貴重だぞ。」

たしかに、今まで昭和、平成と経験しているし、普通に平均寿命を生きれば現在の皇太子よりも長生きするだろう。
昭和から平成の変わり目も劇的だったが、そろそろ年号が変わる狭間に来ているのか。
posted by マコト at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。